飲食店|インタビューメディア『PHOENIX』

洋食堂葡萄

ミシュラン2つ星出身のシェフが作る本格イタリアン料理と月替わりで色んなワインを楽しめる「洋食堂葡萄」にインタビューしました!

岡野さま、本日は宜しくお願い申し上げます。

「洋食堂葡萄」の岡野です。宜しくお願い致します。

まず初めに店名の由来をお伺いできますでしょうか

当店は洋食を提供しているのでワインがメインなんですが、ワインが100種類くらいあるのでその葡萄にちなんで「洋食堂葡萄」となりました。

開業されたのはいつ頃でしょうか?

2020年3月にオープンしました。

コロナ禍でのオープンでしたがコロナの影響はいかがでしょうか?

オープンで出しは結構厳しかったです。休業もしていたのでフル営業していた期間は2年半にも至ってません。時短だったり、土日だけ営業の時もありましたね。

コロナの際に集客で工夫していたことはありますか?

インスタグラムに注力していました。お客様がハッシュタグで投稿してくれたものに対してコメントをしたり、その投稿に対してこちらがストーリーズで投稿し返したりしました。

SNSを通じてお客様とコミュニケーションをとれることは良いですね!

そうですね!来店してくれたお客様が店内や商品のお写真を撮ってくれるんですが、当店の店内がとても暗いので照明を準備したりとサポートするようにしています。若いお客様に来ていただき、少しでも発信してもらえるように注力していました。

岡野さまが飲食店の世界に入った経緯をお伺いしたいです!

元々学生時代から飲食店でバイトをしていました。私の母親も学校給食に携わっていて、私自身食べるのが好きで飲食店にも興味がありました。高校卒業してから調理師学校に入りました。

なるほど。メニュー開発はどなたが行っていますか?

別で料理長がいるので、その方が考案してくれています。

ご存じであればメニュー開発の際にこだわっていることがあればお伺いしたいです!

当店は少量の小皿料理で提供しているんですが、一から手作りでシェフが心込めて作ってくれています。手作りなので、コストも抑えることが出来て低価格で良い物を提供できることがこだわりです。

是非、お勧めのメニューを教えてください!

お店のスペシャリテは「中里かつサンド」です。料理長の名前から取って商品名にしました。前菜だと「生ハム」がオススメでイタリアの「サンニコガレアート」という商品があって、熟成期間も長くて美味しいものなのでこだわって使っています。手動のスライサーを使用して極薄にスライスして提供してます。

ワインについてお伺いしたいです!
100種類近くある中でおすすめはありますか?

ワインは月替わりで出しています。お客様の中にもワインを飲んだことがあまりない方もいるので、飲みやすい物から味がしっかりしたものまでセレクトしています。味わいのチャートのような表がお店にあるので、飲んだことが無い方でも自分好みのワインを選んでいただけるようになっています。

その表はとても分かりやすくて良いですね!ワインを選ぶ際のこだわりがあれば教えてください!

甘口だったり辛口だったりと、まんべんなく取り揃えています。玄人さん向けには有名なワインを、コスパ良くグラスでお出し出来るようにしています。お客様の中には「これグラスで飲めちゃうの?」と思うような有名なワインも置いてます。

どのお客様でも気軽にワインが楽しめる仕組みは良いですね!
岡野さまはワインについても詳しいんですか?

今丁度ソムリエの資格の試験を受けているところです。元々ワインが好きでしたし、洋食の世界にいるためワインを扱うことも多いのでこの際に資格を取りたいと思って勉強をしてます。

なるほど、今資格のために勉強中なんですね!
お店のコンセプトはありますか?

シェフがイタリアミシュラン2つ星出身なんですが、その方が作る本格イタリアンをコストパフォーマンスよく気軽に召し上がっていただきつつ、それに合わせて色んな種類のワインを体験していただくことがコンセプトです。

ミシュラン出身のシェフさんなんですね!インスタグラムを拝見しましたが、色んなメニューがありますね!

大きくメニューが変わることはありませんが、季節や旬でメニューが変わったりします。本格的料理を小ポーションで色んなもの食べることが出来ます。

開業前、開業後に大変だったエピソードをお聞かせください。

コロナ禍オープンで時短営業や休業もあったので、まったく集客できないことに難しさを感じました。集客に繋がるようにインスタグラムを活用してコツコツやってきたことで、ようやくここ一年でお客様が足を運んでくれるようになりました。思うように進まず辛抱の時間が長かったですね。

逆に嬉しかったことはありますか?

ここ最近になりますが、お客様の予約で席が埋まるようになりました。ありがたいことに週末もそうですが、メインの時間帯もほぼ満席です。コツコツやってきたことが報われてきていて嬉しいですね!

「洋食堂葡萄」さんの今後の展望がありましたら教えてください!

このまま調子をキープしていくことと、「葡萄」という屋号で
店舗展開をしていきたいので、それに向けて今後は動いていけたらと思っています。

最後に開業を考えている若者に向けて一言お願いいたします!

何事も辛抱強くやることです。あとは楽しみながらやることです!

岡野さま、本日は貴重なお話とお時間をいただきありがとうございました!

ありがとうございました!

■店舗情報
・店舗名
洋食堂葡萄

・所在地
〒164-0001 東京都中野区中野3丁目36−4 1F・2F

・営業時間
月〜金 17:00〜24:00(L.O23:30)2.5h制
土日祝 15:00〜24:00(L.O23:30)2.5h制

・電話番号
03ー6382ー6736

・食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13244524/
・インスタグラム
https://www.instagram.com/yousyokudo.budou/?hl=ja
・Googleマップ
https://goo.gl/maps/N1gc4zNzDbZdg4GS7


>飲食店インタビューメディア|PHOENIX

飲食店インタビューメディア|PHOENIX

当サイトの運営は株式会社セカルクが行っております。掲載のご希望はお問い合わせからお気軽にご連絡くださいませ。