飲食店|インタビューメディア『PHOENIX』

キイロイジュース

フレーバーから自分でカスタムできるバナナジュース専門店「キイロイジュース」にお話しを伺いました!

みっきーさま、本日は宜しくお願い申し上げます。

「キイロイジュース」のみっきーです。宜しくお願い致します。

まず初めに店名の由来をお伺いできますでしょうか。

バナナが昔から大好きなんです!みんなから親しまれる名前を考えていて、イエローとかかっこいいのがあまりしっくりこなくて、「キイロイ」って言う少し無理矢理なカタカナがピンときたので「キイロイジュース」になりました。もともと「キイロイストア」というバナナグッズのオンラインストアもやっていたので、同じ系列の「キイロイブランド」が立ち上がりました。

別業態でオンラインショップをされているんですね!
キイロイジュースを開業されたのはいつ頃でしょうか?

オンラインショップに関しては、もうひとつの別の会社で企画・制作・運営をしています。
キイロイジュースは2020年8月7日(バナナの日)にオープンしました。

お店を開業したきっかけを教えていただきたいです!

私は小さい頃から生粋のバナナ好きでして、常にバナナを食べていましたし、いろんなバナナグッズも持っていました。あまりにもバナナが好きだったので、その当時のクライアントさんからも「バナナ君」の愛称で呼ばれるほどでした。(笑)ある日、清澄白河で友達になったファミリーから「店舗もできそうな物件があるんだけど、みっきー何かアイデアある?」と聞かれ、「僕とやるならバナナジュースでしょう!」と言ったのがきっかけで「キイロイジュース」がはじまりました。それから程なくして、その時声をかけてくれたファミリーの原田と一緒に株式会社キイロイジュースを設立しました。

バナナ君と名前が付くほど本当にバナナが好きなんですね!
これまでも飲食店のご経験はあったのですか?ご経歴が気になります!

飲食の経験は今まで一度もありません!私は元々、アートディレクター/デザイナーなので。
日本でグラフィックデザイナーとしてのキャリアを積んで、ロンドンに渡りフリーランスとしていろんな経験をして帰国後、外資系の広告代理店を経て2018年のキイロイジュースよりも先に、株式会社BANANAというデザイン事務所を設立しました。

本職はグラフィックデザイナーなんですね!!
コロナ禍でのオープンでしたがコロナの影響はいかがでしょうか?

私たちのお店は、コロナ禍でのオープンだったので、逆にコロナ前を知らないんです。コロナの影響もそうですが、近年の気候変動による、酷暑や長い梅雨などにも悩まされていますが、これもこれからのスタンダードと捉え、どうやったらお客さんが喜んでくれるのか、考えては実践して、トライアンドエラーの精神で時代にフィットしていくのが大事だと思っています。

確かに年々と暑さが増しているように感じます。
コロナだけでなく、気候変動の関係でお店の影響が出てくるケースもあるんですね!

「バナナジュースで元気をチャージ!」と言いたいところではありますが、カンカン照りになりすぎると、そもそも外を歩く人が減ってしまったりします。またバナナジュース屋さんにとってはつらい季節、1年目の冬には当店自慢のフローズン感あふれるバナナジュースだけでは厳しいと思い、相当な試作と研究を重ねた末に完成した当店オリジナルの「ホットバナナジュース」を販売しました。
ホットを提供している他のお店はかなり少ないのですが、当店のホットバナナジュースは、今でも「ホットが恋しい」「またやってほしい」という呼び声の高い、冬の看板メニューになりました。

私もホットバナナジュースは見たことも飲んだこともないです!
体が温まって美味しそうですね!

ホットバナナジュースは人気だったのですが、コロナ禍に加え、メインはフローズンなバナナジュースなので、冬季の営業が厳しく、2年目の冬は苦渋の決断で、冬季休業を決めました。翌年の4月1 日には再開すると約束をして。それからは、夏季限定バナナジュース専門店として、基本的には4月~9月末までの半年間営業して、半年休む形式をとっています。
2022年の10月は、少し延長して営業することが決まったので、そこでは人気の「ホットバナナジュース」も販売する予定なので是非!

半年間は休業されているとのことですが、休業している間はお店はどうされているのですか?

今年の休業期間は、いろんな方々にポップアップストアの場として活用してもらおうと計画しております。とても立地が良いので、いろんな方々に有効利用してもらった方が良いのと、やっぱりずっとシャッターが閉まってるのは嫌じゃないですか!ね!

店舗貸しをしているんですね!
営業期間中のお店のウリを教えてください!

当店のメニューはわかりやすく4Stepにして説明しています。
Step1:サイズを選びます(レギュラーとラージ)
Step2:ベースとなるミルクを選びます(牛乳、豆乳、オーツミルク)
Step3:フレーバーは2種類まで選べます(12種類の中から)
Step4:バナナケーキ、バナナビスコッティなどのお供を選びます
フレーバーは、黒ごまやきな粉、チョコやいちご等のレギュラーフレーバーと、2ヶ月に一度変わる期間限定メニューや地域のコーヒー屋さんの豆を使用した清澄白河ならではのコーヒーフレーバーなどがあります。

種類が豊富でカスタムできるのがいいですね!その中でもおすすめのメニューはありますか?

やはり「コーヒーフレーバー」がオススメです。2ヶ月に一度お店も豆を変わるので、毎回違ったコーヒーの味を楽しんでいただけます。期間限定で出しているのフレーバーも大人気のものが多く、2022年は4月5月「ココナッツオイル」「コーヒーゼリー」、6月7月「チョコミント」「ソルティライチ」8月9月「カカオニブ」「ラズベリーチョコ」などが出ていますが、どれも「レギュラーにして欲しい」などと、コメントいただき、開発冥利に尽きるフレーバーとなっております。

メニューの開発はどなたがされていますか?

開発はオーナーファミリーと店長・山田でテストキッチンをやっています。子ども達もいたりするので、毎回わちゃわちゃしながらやっていますが、楽しくないといけないのと、たくさん飲む人も必要なので、重要な助っ人でもあります。(笑)

とても楽しみながら考案されているんですね!こんなに沢山のフレーバーなどを考案されていますが、みっきーさん以外の方は飲食のご経験はあるんですか?

誰も飲食経験者はいないんです!それぞれ、貿易業、フォトグラファー、主婦、学校の先生など職種はさまざまです。ですが、今までやってきたものづくりと同じく、思いつく限りリサーチをし、納得いくまで試作を重ねて、いろんなバッググラウンドをもったみんなが納得できるポイントを探って、開発しています。
バナナジュースの他にもバナナを使った焼き菓子も作っており、バナナケーキとバナナビスコッティがあります。

皆さん飲食未経験から始められているとは思えないです!
それぞれで沢山の案を出し合いながらやられているんですね。

開業前、大変だったエピソードはありますか?

大変だったことは2つあります。一つはメンバーが皆、小さい子どもを育てながらで、元々の仕事を持った上で、新しいバナナジュース屋さんを作っていったので、生活的にそれは結構大変でした。
もう一つはメンバーの誰もが飲食店の立ち上げなどやったことがなかったので、清澄白河の飲食先輩に話を聞きに行ったり、法的なことを勉強したり、必死になって足りていないピースを埋めていきました。ですが、本当に大変だったのは、どのピースが足りていないのかすら気づけなかったところですね。なにせお店の立ち上げの経験なんてなかったので。
でもその大変を乗り越えて、オープンすると嬉しいことも沢山ありました。自分達で作った「キイロイジュース」に常連さんがついたことです。店長・山田がいつも教えてくれるのですが、お互いの顔も名前もわかり、いつもの!的な注文が出てきたりして、これは私達が目指していたお店に少しずつ近づいてきたな、と実感できる出来事でした。

今後の目標や展望はありますか?

今後の目標は、もっと常連さんが増え、さらには常連さん同士でつながれるような、お客様にとってコミュニティの新しい起点になったり、ホッとできる、店長・山田に会いに行く、みたいなことを増やしていきたいですね。新規のお客様にも、どのタイミングで来店しても楽しい、新しい、美味しいを提供できるように心がけていきたいです。
コロナ禍でのオープンだったので、イベント的なものが全然できていなかったので、今後はもっと皆さんに楽しんでいただけるようなイベントなどもフットワーク軽く、新しいことにチャレンジしていきたいと思います。

最後になりますが、若者に一言お願いします!

できないことは無いと思います、まずはやってみることですね!
未経験者でも色んなお店を始められる良い時代になってきたと思います。店舗を持たないポップアップスタイルのコーヒー屋さんやサンドウィッチ屋さんなど、多くのものを所有しないでも軽やかに色んなお店や事業が出来るようになってきています。
やりたいことがあったら、まずは小さいことからでもはじめてみれば良いと思います。その小さな一歩を踏み出すか踏み出さないかで、本当に大きな違いなので!一人でやってみて難しいと思ったら、いろんな人を巻き込んで、サポートしてもらうのも良いと思います。そうまずはやってみる。これが大事だと思います。

みっきーさま、本日は貴重なお話とお時間をいただきありがとうございました!

こちらこそ貴重な経験をさせて頂きました!ありがとうございました!

■店舗情報
・店舗名
キイロイジュース
・所在地
〒135-0022 東京都江東区三好1丁目8−4
・営業時間
火~日 8:00~18:00
・定休日
月曜日
※月曜日が祝日の場合はその翌日が休業となります。

・食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13249466/
・インスタグラム
https://www.instagram.com/kiiroijuicetky/
・Twitter
https://twitter.com/kiiroijuicetky
・Googleマップ
https://g.page/kiiroijuice?share


>飲食店インタビューメディア|PHOENIX

飲食店インタビューメディア|PHOENIX

当サイトの運営は株式会社セカルクが行っております。掲載のご希望はお問い合わせからお気軽にご連絡くださいませ。