飲食店|インタビューメディア『PHOENIX』

mococo CREPE

気持ちと努力さえあれば上手くいく!クレープ好きなオーナーにインタビュー!!

小泉さま、本日は宜しくお願い申し上げます。

「mococo CREPE」の小泉です。宜しくお願い致します。

まず初めに店名の由来をお伺いできますでしょうか。

もこ、小麦、ココアという犬を飼っているのですが三匹の犬の頭文字から名付けました。

開業のきっかけを教えてください。

甘いものが好きで高校の頃にカフェをやりたいと漠然と思っていたのですが、クレープ屋で十数年働いておりクレープ作りの経験が長かったため「活かせる」と思いクレープ屋を開業しました。

開業されたのはいつ頃でしょうか?

2019年8月です。

コロナの影響はありましたか?

影響はありましたが、人件費があまりかからずなんとかなりました。コロナで家にいる小学生が多いせいかおやつの時間に子供達がお店に来てくれました。

「mococo CREPE」さんの名物、ウリを教えてください。

塩キャラメルクレープが人気です。

メニュー開発などは小泉様が行われているのでしょうか?

私が行っています。大人がもう一度食べたいクレープをコンセプトにしています。
甘過ぎないように味を工夫しています。

開業までのご経歴が気になります!
どういう経緯で飲食の世界に足を踏み入れられたのでしょうか?

最初はカフェをやりたいと思っていました。漠然と高校の頃からカフェは可愛いしやりたいと思い、飲食業界に飛び込みました。

これまでで一番大変だった時のエピソードなどがあれば教えてください。

4ヶ月かけてお店を全部1から作りました。その時無給だったためその期間が大変でした。
また、現在妊娠中なのですが、お店に立てなくなるのでその代わりになる人材を育てるのが大変です。

逆に飲食店をやっていて嬉しかったことはなんですか?

お客様が美味しいと言ってくれることが嬉しいです。
また、学校に通う子供達が「今日こんなことがあったよ」と話しかけてくれことがあるのですが、それが励みになります。

お仕事のこだわりやポリシーなどはございますでしょうか?

美味しいものを提供する気持ちを大切にしています。
パリパリに焼き上げて中をもちもちに生地を作っているのですが、提供するのに時間がかかります。しかし、美味しいものを作るために時間かかっても焦らずに作っています。

「mococo CREPE」さんの今後の展望を教えてください。

何店舗かお店を増やしたいです。

最後に若者に向けてメッセージをいただけますでしょうか。

気持ちと努力とやる気があれば学歴がなくても、なんとかなります。頑張ってください。

小泉さま、本日は貴重なお時間をありがとうございました!

ありがとうございました! 

■店舗情報
・店舗名
mococo CREPE
・所在地
東京都調布市仙川町1ー12ー12
・営業時間
11:00〜18:00
・定休日
不定休
・食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13237849/
・インスタグラム
https://www.instagram.com/mocococrepe
・Googleマップ
https://goo.gl/maps/oxFow1VfQUpeeaWk9