飲食店|インタビューメディア『PHOENIX』

酒場 つむぎ堂 新宿店

馬淵さん、本日は宜しくお願い申し上げます。

「酒場 つむぎ堂 新宿店」の馬淵です、宜しくお願いします。

開業のきっかけを教えてください。

学生時代から飲食のアルバイトを経験していてましたが飲食に限らず、なんらかの形で独立したいと思っていました。
大学卒業後に一番身近だった飲食で勝負しようと独立を決断しました。

開業されたのはいつ頃でしょうか?

現在4店舗展開しているのですが、1号店を開業したのは2017年の9月です!
1号店と2号店は80席規模の大規模居酒屋を運営しておりまして、空中階は広告での集客が必須なんですが、うちは広告が得意だったので1,2号店は広告に力を入れてサラリーマンの宴会の需要などを狙っておりました。
ただ、コロナでサラリーマンの宴会自体がなくなってしまって、この時に自分達がやっているビジネスモデルを考えさせられましたね。

なるほど。

広告で集客するのではなく、本質的に広告を掛けなくてもお客様が集まってくれるお店作りを目指して、リピート比率も40%を目指していこうということになり、コンテンツをしっかりとして広告費を下げた分、人件費と原価に充てようと。
そういった自社の方向転換後に出店したのが3号店と4号店になります。

3号店はなんのお店なんですか?

3号店はフルーツサワーの専門店になります!

コロナの影響はどのように感じておりますか?

冒頭でも話しましたが、コロナで影響があったというより自社のビジネスモデルを考えるいい機会になりました。
ただ、現在年に1店舗をオープンさせてきているのですが、コロナがなければもっと早いペースで店舗展開をするはずでした。コロナの勢いが止まらず中々想定通りにはいきませんでしたね…

それにしても年に1店舗は早いと思いますが。笑
「酒場 つむぎ堂 新宿店」さんの名物、ウリを教えてください。

名物が3商品がありまして、一つ目は「茹でタン」です。
「茹でタン」は牛タンを2日間煮込んで作るウチの看板商品です!
原価率が110%なので赤字商品なんですが、「茹でタン」を目当てに来ていただけるお客様が多くいらっしゃるので利益度外視で提供しております。かなり研究したこともあって、これは半端なく美味しいと自信を持って言えます!

お話聞いただけで美味しそうです。笑

二つ目は「国産鳥の肉汁焼き」という商品なのですが、スパイスを自家製で作って、特殊なオーブンで蒸し焼きにした外はパリパリで中はジューシーな最高に美味しい鶏肉料理になります!

おお、これも美味しそうですね。笑

三つ目は「呑める餃子」なんですが、”飲める”ではなく”呑める”なのでお酒が最高に進む餃子になっております。笑

どれも美味しそうです。
メニュー考案などは馬淵さんが行われているのでしょうか?

基本は、メニューを考案する部長がおりまして、その部長から上がってきた提案を元に新メニューの開発をしております。
ただ、私自身が色んなお店にご飯を食べにいくのが好きなので、その際に美味しかったものなどがあれば参考にしつつオリジナル商品として新メニューに加えることもあります!

開業までのご経歴がきになります!
どのような経緯で飲食業界に足を踏み入れられたのでしょうか?

地元は茨城県で、大学進学で東京に上京しました。
大学卒業後はすぐに個人事業主として広告の仕事に携わりながら人脈も増やしつつ、2年間で資金を貯めて準備が整ったので独立しました。
元々経営者の先輩などが周りに多かったので、自分ももとから独立願望は強かったですね。

これまでで一番大変だった時はいつでしょうか?

コロナ禍で社員の離職率が上がってしまった時です。
時短営業や休業が増えて、従業員や社員のモチベーションが下がった事が要因でした…
仕事の熱量をいかに上げていけるかという部分は非常に考えましたね。

離職率が高いのは厳しいですね…

そうなんです…
色々と考えた結果、そもそもウチの店舗は飲食業を好きな人が働きたい業態じゃないんじゃないのかという結果になり、会社の方針を変えようと思った一つのきっかけでもあります。

飲食店をやっていて嬉しかったことはなんですか?

常連のお客様が増えた事ですね!
常連様の中でも、新店舗オープンの際は県をまたいででも足を運んでくれる方などもいて本当に嬉しいですし、「自分達がやってきたことは間違ってなかった」ととてもやりがいを感じられます。

それは嬉しいですね!

また、従業員や社員の成長が見れた時もとても嬉しいです!

馬渕さんは今も店舗に立たれているのですか?

はい!
今も店舗に立っておりまして、新店舗のオープン時には基本的にずっといます!

お仕事のこだわりがあれば教えてください!

会社の経営理念にしっかりと沿えているかを常に意識して行動しております。
お客様に対して、一生に一回の食事を提供することへの責任感や、人生のうちの大事な時間を預からせていただいている分、感動的な時間を提供できるように常に心掛けております。

「つむぎ堂」さんの今後の展望を教えてください。

大きく店舗展開のではなく、それぞれの地域に根付いたお店作りをしていく中でお客様とも従業員とも根強い関係性を機築いていきたいと思っています。
その中で、それぞれの地域で1番のお店を作っていきたいですね!

素敵な目標です。

数字で言ったら、10年以内に年商20億を目指しております!!

流石です!頑張ってください!
最後に若者にメッセージをお願いいたします!

人生の結果は、『熱量』『知識量』『行動力』の掛け算だと思っております。
どれか一つでも欠けていると結果は出ないと思っていて、一生懸命何かに取り組んでいて伸び悩んでいる方は一度ここを再確認してみてください。
参考になればと思います!

馬淵さん、本日は貴重なお時間をありがとうございました!

ありがとうございました! 

■店舗情報
・店舗名
 酒場 つむぎ堂 新宿店

・所在地
 〒160-0022 東京都新宿区西新宿7丁目18−18 新宿税理士ビル 別館 1F

・アクセス
 JR 新宿駅西口 徒歩5分
 西武新宿線 新宿駅 徒歩3分
 西武新宿駅から289m

・営業時間
 17:00~23:00

・定休日
 無

電話番号
 03ー5937ー3937

・食べログ
 https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13268476/

・インスタグラム
 https://www.instagram.com/tsumugido_shinjuku/

・Googleマップ
 https://goo.gl/maps/DZarLtkk5L3zheFJA