飲食店|インタビューメディア『PHOENIX』

炭火焼鳥西郷 川崎 焼鳥

美容業界から飲食の世界に飛び込んだオーナー様にインタビュー!

米田さま、本日は宜しくお願い申し上げます。

「炭火焼鳥西郷 川崎 焼鳥」の米田です。宜しくお願い致します。

まず初めに店名の由来をお伺いできますでしょうか。

店名は歴史上の人物の名前をつけようという事になって、過去に西郷隆盛の本を読んだ時に人間性や人徳に感銘を受けたので西郷隆盛のように利他の精神で第1にお客様の利益を追求するという思いが込められています。

開業のきっかけを教えてください。

以前は海鮮居酒屋をしていましたが、一緒に働いてたメンバーがそのお店を持つ事になり丁度僕らもお肉のお店をやりたいなと思っていたところでしたので色々と物件を探していたんですが、1番最初に内見にいった物件が居抜きで焼鳥の焼き台があったので焼鳥に挑戦しようと思いました。

開業されたのはいつ頃でしょうか?

2022年4月8日です。

「炭火焼鳥西郷 川崎 焼鳥」さんの名物、ウリを教えてください。

まず焼鳥は全国各地の地鶏や銘柄鳥を色々と日によって入れてますので沢山楽しめるかなというとこがあります。あとは海鮮居酒屋をやっていたので旬の海鮮も多く出してまして海鮮串だったり刺身など幅広くコースに織り交ぜています。なので日本酒が1番種類は多いですがワインも強化していこうと考えてます。
夏にピッタリな自家製梅干しサワーも人気ですしかなりオススメです。

メニュー開発などは米田様が行われているのでしょうか?

私が行っています。

開業までのご経歴が気になります!
どういう経緯で飲食の世界に足を踏み入れられたのでしょうか?

18歳の頃地元の青森県美容師になりたくて横浜に暮らし始めました。そこからは自由が丘で美容師をやっていたのですが起業家や経営者になり活躍していきたいという思いが強くなってきました。それで美容師をやめて一流シェフのいる六本木のbarや六本木で1番のキャバクラで学び、専門学生時代のアルバイト先である川崎に戻ってきてbarと相席居酒屋と海鮮居酒屋を経て開業という感じになります。

これまでで一番大変だった時のエピソードなどがあれば教えてください。

もともと飲食出身ではないのでまずは料理を覚える事から始めたんですが独学で身につけるのは簡単では無かったです。開業までの作業も慣れない事ばかりだったので大変でした。
あとは僕自身、美容師をやっていた時もbarやキャバクラで働いていた時もかなり失敗を多くしてきたんですがお客様を怒らせてしまったり、お叱り頂いたり、けなされる事も多々ありました。barで働いていた時はお偉い方にビールをかけてしまい怒鳴られながら土下座した事もありましたね笑 そう言った経験は数えきれないぐらいありますが結構大変でした。

逆に飲食店をやっていて嬉しかったことはなんですか?

想いを込めて作った料理を食べて美味しかったと喜んでくれた時が1番嬉しいです。

お仕事のこだわりやポリシーなどはございますでしょうか?

飲食は料理だけでなく空間や時間を売っていると考えてますのでお客様と接する約2時間の価値を最大限にするという事です。先程もいったように失敗が多かったのでそこの意識は人一倍強いです。うちはデートや接待でご利用して頂く方がほとんどなので、ご提供もペースや間合いに合わせながらベストタイミングを見極める事も大事ですし、何よりもお客様とのコミュニケーションや気遣いが重要だと考えてるのでスタッフにも口うるさく言っています。

なぜ隠れ家をコンセプトにしたんですか。

そういうお店が川崎にはないから差別化できると思ったからです。
また、商業施設のイタリア街をモチーフにしたところにお店があり、そこの商業施設の隠れ家というコンセプトになってます。
みんな迷うみたいで隠れ家すぎるとよく言われます笑
眺めも良くてイルミネーションもあるため、カップルにピッタリです。

「炭火焼鳥西郷 川崎 焼鳥」さんの今後の展望を教えてください。

川崎には素敵な焼鳥屋さんも多いのでまずは川崎で1番をとりにいきたいです。

最後に若者に向けてメッセージをいただけますでしょうか。

僕もまだまだ26歳で偉そうに言える立場ではないのですが、やっぱり若いうちは沢山の経験をして自分に投資をするという事が重要だと思います。それは高いご飯を食べに行ったり、映画をみたり、アートをみたり、旅行に行ったりなんでもいいと思うんですがその選択肢の中に炭火焼鳥西郷があれば嬉しいです。
スタッフ一同、全力でおもてなし致します!

米田さま、本日は貴重なお時間をありがとうございました!

ありがとうございました! 

■店舗情報
・店舗名
炭火焼鳥西郷 川崎 焼鳥
・所在地
神奈川県川崎市川崎区小川町4-1 ラチッタデラ マッジョーレ 棟208韓国料理ペゴッパヨ3F
・営業時間
18:00~23:00
・定休日
月曜日
電話番号
050-5492-9644
・インスタグラム
https://www.instagram.com/sumibiyakitori_saigou
・Googleマップ
https://goo.gl/maps/xKHNPm1qZ7qSQB2e6