飲食店|インタビューメディア『PHOENIX』

ミピ

雑誌にも取り上げられたかき氷と、こだわり抜いた野菜が食べらるイタリアンカフェのオーナーシェフにインタビュー!

舩橋さん、本日は宜しくお願い申し上げます。

「ミピ」の舩橋です。宜しくお願い申し上げます。

「ミピ」というお名前の由来をお聞きしたいです!

今のお店を開業する前に、東京の荻窪で「ミピアーチェ」というお店をやっていたのですが、そこから”ミピ”だけ取った感じですね!

「ミピアーチェ」とはどういう意味なのでしょうか?。

イタリア語で「私の好きな」というような意味です。

そういう意味だったのですね!
開業のきっかけを教えてください。

2013年から5年ほど荻窪にてイタリアンのお店をしていたのですが、地元茨城県の人たちの喜ぶ顔を見たくなり、茨城県下妻市にて今のお店を開業しました。

なるほど!

町おこしの一環も兼ねていて、店舗は古い民家をリノベーションした建物で、テラスと繋がる上町公園で、朝市やナイトマーケットなどのイベントなども行っております。

開業されたのはいつ頃でしょうか?

荻窪のイタリアンを含めると9年になります。
今のお店は2年前からやっております。

かき氷が名物ということですが、今のお店になってからかき氷を始めたのですか?

いえ、かき氷は前のお店から提供しておりまして、色々なメディアにも取り上げて頂きました!

すごいですね!

ただ、下妻に来た当初は、今の店舗にレストランとして機能する設備がなかったので、昨年の末までは、夏季にかき氷の販売で営業をしておりました。

そうだったんですね。

はい。
昨年の末に工事も済んで、完璧に飲食店営業許可も取れたので今まで通りレストランとして開業いたしました!
ただ、地域柄”レストラン”だと入りづらいお客さんもいるかと思い、あえて”カフェ”として営業しております。

「ミピ」さんの名物、ウリを教えてください!

うちは野菜料理がウリです!!

野菜ですか。

はい。野菜には自信があります!
イタリアン、和食、中華etc、世の中には美味しいお店はたくさんあると思います。
うちに来ていただいた際は「あそこのお店、美味しかったね。」で終わりではなく、「ミピのニンジンが美味しかったね。」、「トマトが美味しかったね。」と言って頂けるようなお店にしたいなと。

私も、料理ではなく食材を覚えている飲食店さんはあまりないかもしれません。。。

そういう方は多いかもしれませんね。
お店では私が本当に美味しいと思ったお野菜のみ取り扱っているので、お肉系の出汁などはほとんど取らず、お野菜で出汁を取っております。
例えばトマトで出汁を取ってトマトに使ったり、素材その物の良さを引き立たせてあげる料理をご提供しております。

とても美味しそうです!
そうなると、野菜の仕入れ先などにもこだわりがあるのでしょうか?

そうですね。
誰にでも得意不得意があると思っていて、それは農家さんも同じだと思うんですよね。
ですので、仕入れ先の農家さんを一つに絞ったりはせず、ニンジンなら〇〇さん、トマトなら〇〇さんというように、それぞれの農家さんの最高に美味しいお野菜を仕入れております。

とても魅力的です。
メニュー考案などは舩橋様が行われているのでしょうか?

はい。
調理もサービスも店主の私がご対応致します。

2013年からイタリアンのお店をされていたとのことですが、開業までのご経歴が気になります!ずっと飲食業界で働かれていたのですか?

19歳からイタリアンレストランで働いております。
始めたばかりの頃は、ウエディングケーキを作っておりました。笑

イタリアンでウェディングケーキですか。。。?

入社したイタリアンのお店がレストランウエディングもやっていたこともあり、そこのお店ではシェフになるための修行として、デザート→お肉料理のサポート→前菜→パスタ→お肉料理のメインという順番でイタリアンを勉強しておりました。
19歳で人生の門出を祝うケーキを作るのはかなり緊張と責任がありました。笑

これまでで一番大変だった時はいつでしょうか?

大変だったことはないです!笑

それはすごいですね!

私は、人が喜んでいる姿を見るのが一番の幸せなんです。
その人を喜ばせるための手段として、料理人の道を歩んできました。

そういった想いが料理に繋がっているのですね。

料理もそうですが、お客さんとのコミュニケーションだったり、「美味しい」という言葉をいただき、そのことを農家さんに伝えて喜んでもらえたり、飲食をしていることで私の周りの人たちが喜んでくれるのは最高の幸せです!
だから飲食業をしていて大変だと思ったことはありません!

お仕事のこだわりをお聞きしたいです。

お客さんが今一番食べたいものを最高の状態で提供したいので、レシピが一つもないことですかね。

それは珍しいですね!

かき氷も削り方一つで食感や口溶けも変わるので、逆にレシピを作らずに、その時に最高の状態のものを提供しております。

「ミピ」さんの今後の展望を教えてください。

皆さんに「ミピ」を周知してもらうことですね。
SNSなどを使って周知を広めていくことが今の目標です。
そして、楽しみを求めてきてくれた方に、期待値のさらに上のサービスを提供したいです!

舩橋様の人の良さがすごく伝わります。

そして、「お腹空いた」と言ってまた来てもらえる、「ただいま」と言って帰ってきてくれる方々を増やしていきたいですね!

最後に若者にメッセージをお願いいたします!

楽しく!!これですね。
飲食に限らず、若いうちから挑戦した方がいいと思います。もちろん後からでもいいと思うのですが、まず楽しいかどうかを自分に問いただしてみてください。

うんうん。

自分が楽しくやれているかを客観的に見て、楽しくやれてるなら厳しい場面でも続けられると思いますし、逆に楽しくやれてないと思ったらすぐにやめたほうがいいと思います。
人それぞれ合う環境があるわけですし、自分を大切に、自分を大切にしてくれる人を大切にしてください。

舩橋さん、本日は貴重なお時間をありがとうございました!

ありがとうございました! 

■店舗情報
・店舗名
「ミピ」

・所在地
〒304-0068
茨城県下妻市下妻丁231-4上町テラス

・アクセス
下妻駅から706m

【営業時間】
(月)〜(土)
11:00~16:00
16:00~23:00予約制

【定休日】
(日)

電話番号
080-7261-1238

・インスタグラム
https://www.instagram.com/mipi_2013

・Googleマップ
https://goo.gl/maps/LRwgtXYKjhaHYysg6